瞑想が「続かない・できない」とゆるっとサンガへの参加は難しい

瞑想ができる・続けることがゆるっとサンガ参加で大切なこと

今日は、ちょっと厳しいことになりますが。でも、ほとんどの方は大丈夫なんですが、一応したためておく必要があると思い、書くことにしました。

ゆるっとサンガでは随時、参加者を募集しています。

ですが、参加を控えさせていただく場合もあります。

実際に参加していただいて様子を見ていくことにもなりますが、なんといっても

瞑想がほとんどできない(ほとんど続かない)

という方は、大変申し訳ありませんが、参加を見送らせていただくことが多くなると思います(けれども後述の通りで、ヤル気、前向きな姿勢があれば大丈夫です)。

というのも、ゆるっとサンガは、瞑想が中心になっているからですね^^;

ですので「瞑想がほとんどできない・続かない」という方ですと、当然ですが、参加は難しくなります。

各人に合った瞑想をお伝えしている

ちなみにゆるっとサンガでお伝えしている瞑想は、たとえば

  • 手動瞑想・・・動き、位置に気づく
  • 腕で半円を描く瞑想・・・感覚に気づく
  • 歩行瞑想・・・感覚、動きに気づく
  • 呼吸瞑想1・・・呼吸に気づく
  • 呼吸瞑想2・・・呼吸に集中する
  • 集中瞑想・・・何らかの対象に集中する
  • 自己観察・・・心に気づく
  • 坐禅・・・あるがまま
  • 日常生活における気づきの瞑想・・・気づき
  • ハート瞑想・・・慈しみの瞑想
  • ビーイング瞑想・・・丹田瞑想
  • ステート・オブ・プレゼンス
  • ワイドスコープ瞑想
  • その他

というのがあります。
「気づきの瞑想」が多くなっていますが、人によっては

・集中瞑想
・ハート瞑想
・丹田瞑想
・その他特殊な瞑想

も行っていただいています。
またお伝えしています。

瞑想は、人によって合う合わないがあります。合わない瞑想を続けても伸びないだけでなく、害になる場合もあります。

ですので自分に合った瞑想を知り、それを継続していくことが大切になります。

ヤル気の無さは問題

しかし自分に合った瞑想がわかっても、

  • 続けることができない
  • ヤル気がない
  • いい加減にやる
  • とかく否定的、ネガティブ

という姿勢では、進歩はしません。

そもそも非常にハイレベルなことも行っていますので、他に参加している方々への迷惑にもなってしまいます。

けれども、もし瞑想ができない・続かないという方であっても、ヤル気、意欲があれば大丈夫です。

が、後ろ向きだったり、否定的な姿勢が強い場合は、ゆるっとサンガへの参加を控えさせていただいています。

やはり「ヤル気」は大事ですね^^
モチベーションです。
取り組む意欲
仏教では「精進力」といっています。

ヤル気、精進力がありませんと、瞑想だけでなく、何事においても成果が出ませんのでね。

瞑想以前の問題

それで「瞑想ができない」というケースは、実のところ

  • 思考が非常に強い(思想、思考、哲学が好き)
  • 妄想が非常に強い(「いわゆるスピリチュアル」が好き)
  • 感情の起伏が大きい(怒りなどが非常に強い)
  • 自己中過ぎる(保身が強すぎる)

というケースが多くなります。

こうしたのは多少なら問題になりませんが、「強い」場合は問題になります。

で、こうした状態は「瞑想以前の問題」になります。

瞑想以前の問題を解決する方法

それで上記のように「瞑想以前の問題」に陥っている方の場合は、次の方法で解決することがおすすめです。

  • 天啓気療を5回~10回受ける・・・エネルギーレベルから浄化する
  • ポリヴェーガル理論のワーク・・・自律神経を整える
  • 高橋リエさんのカウンセリング・・・幼少期の心の傷を解放する
  • ヨーガ、気功、ゆる体操などのボディワーク・・・体を動かす
  • 祈り・・・心を愛に満たす
  • ——-
  • ATC(アクセプタンス&コミットメント・セラピー)・・・思考と感情のクセが自然に改まる行動療法
  • ポジティブシンキング・・・考え方、感情のクセを健全にする行動療法(否定的な姿勢を改善する)
  • アファメーション・・・言葉を使って思考、感情のクセを改める
  • イメージトレーニング・・・イメージを使って思考、感情のクセを改める
  • ——-
  • 適度な運動(水泳、ウォーキングなど)・・・体を動かす
  • 筋トレ・・・筋肉への刺激は心をイキキとさせポジティブにする
  • お掃除・・・掃除をすると心がスッキリする
  • ボランティア活動・・・奉仕、愛の実践で心を解放する
  • ——-
  • 友人、知人との楽しい歓談、おしゃべり・・・心を解放する
  • 笑う・・・心を解放する、お笑いのコンテンツなどを見て笑うのもOK
  • 食事の改善・・・食品添加物、人工甘味料(ブドウ糖加糖糖液)、加工油脂(トランス脂肪酸、サラダ油)、リン、小麦粉(パン、パスタ)、スナック菓子を摂らないか控える
  • 良質で美味しいものを食べる・・・心地よくし、心を楽にする
  • 心地よい寝具を使う・・・心地よくし、心を楽にする
  • 心地よい衣類を着る・・・心と体がラクになる
  • お洒落をする・・・華美は好ましくありませんが、適度なお洒落は心をイキイキとさせます
  • 規則正しい生活をする(夜更かしをしない)・・・夜更かしは心身にダメージを与える

これらは一例になります。

これらのうち自分にとって必要な項目を取り入れて実践することですね。

継続していると、心が解放された気分になったり、心も体も、それまでと比べて楽になっていきます。

食事は盲点になっている

ちなみに「食事」は意外と盲点になっています。現代の食生活は、気をつけないと、心身を蝕むようになっています。

中でもコンビニ弁当などのコンビニ食品は最悪です。こうした食事が常態となっていると、心と体が劣化し、難病奇病になりやすくなります。高い精神性はほぼ困難になります。

で、コンビニ食品には多くの添加物が含まれています。安倍司(あべつかさ)さんの動画を見ると、食品添加物のリスクがよくわかります。

で、安倍司さんの話しも踏まえて、その他のことも加味しますと、

  • 食品添加物・・・日本では828種類が使用されていてる。海外で使用禁止の添加物も日本では使用
  • 人工甘味料・・・ブドウ糖加糖糖液など。肝臓に負担をかける。
  • 粗悪な油・・・トランス脂肪酸(加工油脂)、サラダ油。肝臓に負担をかけ、脳を劣化させ、健康を蝕む。
  • リン、リン酸塩・・・スナック菓子。骨を脆くし、腎臓に負担をかけ、老化を加速させ、病気体質にする
  • 小麦粉・・・パン、パスタ、ケーキ、お菓子。精製されすぎているため健康を悪化。難病、奇病の原因

このようになっています。注意しないと、心と健康を確実に蝕み悪化させます。

瞑想実習者も、こうした食品には気をつけるようにしたほうがいいですね。

食品添加物も「あるがまま」に受け入れるというのは、さすがにナンセンスです^^;

瞑想実習者にも必要なワーク

もっともこれらのことは、瞑想実習者にとっても必要です。

瞑想ができる方も、サポート項目として行っていくのがおすすめです。

特に「天啓気療」はおすすめです。
率直なことをいえば必須とさえ言えます。

天啓気療を受け続けることで瞑想は進みますし、さまざまな問題も解決していきます。

天啓気療に、瞑想の秘密があるくらいです^^

スピリチュアルには注意

瞑想ができない方、ヤル気が出ない方というのは、おおむね上記のケースが複数該当しています。

注意しなければならないのは、「霊が障(さわ)っている」「先祖がたたっている」などのネガティブなスピリチュアルの教えや考えに共鳴してしまうことです。

ネガティブなスピリチュアルは、問題をますますこじらせてしまいます。また考えを偏狭にしてしまいます。偏らせ、狭い了見や独善に陥らせます。

で、霊感商法やカルト宗教の構造が、実はこれになります。何かと問題を引き起こし、精神を後退させます。

厄介なのは、本人が、こうした状態に陥っていることへの自覚が無いことが多いことです。

妄想的なスピリチュアルには深入りしないことですね。「ゆでがえる」になってしまいます。

ゆるっとサンガでは、「真のスピリチュアル」は歓迎していますが、世間に多い「いわゆるスピリチュアル」は敬遠しています。

精神的な成長においては、実害が多いからですね。

まとめ

ということでして、「瞑想がほとんどでいない・続けられない」+「否定的、ネガティブな姿勢」という方のご参加は控えさせていただいております。

けれども「瞑想会への参加はご遠慮」ということでして、他の諸々には参加できます^^

また決して門前払いしたり、見捨てたりすることは無いと思います(酷い場合や手に負えないと判断した場合は例外ですが)。

私個人と接点をもっていただいて、個別にアドバイスをすることもできます。

そういう意味になりますね^^

ご興味のある方はご連絡をお待ちしております。

いろんな方に対応ができると思っています。

vipassa65@gmail.com


開催している瞑想会など
浜松【平日】瞑想・気功教室【初心者向け】2022年12月7日(水)瞑想&気功教室 2022年12月10日(土)メッター祈りの会【ZOOM】2022年12月15(木)ZOOMオンライン瞑想会【浜松】2022年12月19日(月)ZOOM・瞑想相談カウンセリング&アドバイス(随時)2022年 瞑想会・講座の予定【浜松市】~第2土曜日開催(原則)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です