2024年元日 謹賀新年~富士山本宮浅間大社へ初詣

2024年の元日を迎えましたね。
あけましておめでとうございます。

昨年は、Sさんとご縁ができてセッションを受けたり、また新しい方々ともご縁が出来たり、それとHPをリニューアルするなど変化の年でした。

それでも、ワタクシはお気楽路線ですので、背伸びしたり、飾ること無く、等身大でやってまいりたいと思います^^

こういう姿勢がラクですし、長く続けていくこともできるんですよね。

ちょっと恰好をつけたりすると、賛同者の皆さんも多くなるんじゃないかとは思いますが、虚飾が入ると、しんどくなりますし、いつか破綻するでしょうから、恰好付けることなく等身大でやってまいりたいですね。

ですので、今年もお気楽路線です。
でも真面目ですけどね。
 

で、今年も初詣に行ってまいりました。
とはいっても年の瀬の12/30に行ったんですけどね。

初詣(年の瀬詣)は、ここのところ恒例となっている富士山本宮浅間大社。

富士宮にある神社ですね。
 

浅間大社は「木花咲耶姫(コノハナノサクヤヒメ)をお奉りしています。

木花咲耶姫(コノハナノサクヤヒメ)は、大山祇命(オオヤマズミノミコト)の娘さんにあたる神さまです。

富士山の頂上にいらっしゃるともいいますね。

で、なんとなく大山祇命と木花咲耶姫には惹かれるといいますか、縁を感じるところがあって、日本の神々の中でもっとも親近感をおぼえています。

 

御祭神に、そんな親近感もあるんですが、それにしても浅間大社は、確かに清らかな神社です。

本当にすがすがしい。

で、きよらかな大地のパワーが立ちこめていながら、天空からも清浄な神々しいエネルギーが降り注ぐ、ちょっと珍しい神社だったりします。

私の家からは約130㎞ありますが、この清浄なエネルギーに惹かれて、わざわざ参詣に行っています。
 

エネルギーの清らかさは大切ですね。

すべては清らかさが大事。

なので仏教では「心の浄化」を説くんですよね。

浄化、清浄さは、ホント大事です。
基本ですね。
 

で、心を浄め、エネルギーの透明感を促進させるのが、常々お伝えしている

  • 瞑想・・・観察瞑想、プレゼンス瞑想、気づきの瞑想、あるいは坐禅
  • 日々の言動を適切にする・・・善行、積徳
  • 祈り・・・慈しみの瞑想
  • 真我系ヒーリング・・・天啓気療(お父さんのほう)

を実践すること、ヒーリングを受けることなんですね。
 

これら4つは、原始仏教を軸にしながらもインドのヨーガを換骨奪胎した現代風の表現にもなっています。

原始仏教、ギャーナヨーガ、カルマヨーガ、バクティヨーガ、ラージャヨーガを包括しています。神道をも包括しています。

心をきよめ、プレゼンス(真我)に開眼し、ハートに目覚め、霊性に目覚めてゆくようになります。

そうして悟りへと進みやすくなると。

効果は実証済み。

今年もこの4つを軸にしてまいると思います^^
 

それにしても今年は元日から、石川県で地震が。

で、2025年7月5日は、フィリピン沖で巨大地震が起きるという噂や予言のほか、小惑星が衝突する可能性もあるとか、一部では騒がれていますね。

ま、この手の予言は不安心理を刺激します。不安心理が昂じていると、この手の悪魔のささやきにひっかかってしまいます。
 

ネガティブな情報や心には関わらないようにしたほうがいいんですね。

これはあらゆることに言い得ます。

ネガティブには関わらない。
特にネガティブなエネルギーは回避。

仏教は、心の浄化を説きますが、まさに「ネガティブな情報や心」に陥らないことでもあるんですね。

神道でもそうです。
清め祓い給う。
 

上記の4つの実践をしていますと、心はきよまっていきますね。

で、認知が善くなっていきます。

そう認知が善くなることは大切。

いろんな諸々を見聞しても、善く受け止めるのか、それとも無闇に否定的に受け止めるのか。

後者はよろしくありませんね。

心のきよらかさは大事です。

今年も、これをモットーに進んでまいりたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)