【2月】<講座>「悟り体験を読む」の解説、日本の仏教史講座 2022.2.13(日)

【2月】ゆるっとサンガ 「講座」

2月のゆるっとサンガは、「講座」をいたします。

★2月ゆるっとサンガ 「講座」

  • テーマ:「悟り体験を読む」の解説、日本の仏教史講座
  • 日時 :2月13日(日)13:00~15:00
  • 場所 :東部協働センター/会議室(2F)
  • 住所 :浜松市中区相生町23番1号
  • 駐車場:あります(100台)
  • 参加費:お気持ちで結構です(2,000~3,000円くらいの価値はあると思います)
  • 持ち物:筆記用具。
申込みお問い合わせは、vipassa65@gmail.com 小林範雄までお申し込みください。


https://goo.gl/maps/K3BeBAMWRi4wjVPC8

2月は「悟り体験を読む」の解説、日本の仏教史講座

2月は、ズバリ「悟り」にフォーカスし、あわせて日本の仏教史についてもご紹介する内容です。

悟りに関しては、大竹晋著「悟り体験を読む」を参考にしての内容になります。


https://amazon.co.jp/dp/4106038498

「悟り体験を読む」は、日本の仏教(キリスト教なども含む)において「見性体験(一般的に悟り体験といわれている)」をした約50名を紹介しています。

こうした悟り体験を集めた本は、資料的な価値があります。しかしながら一方で誤りも含まれています。

そこで、これら50近い体験から共通したエッセンスを拾い上げ、また誤っている点、反対に「本当の悟りとはどういうことなのか」についてご紹介いたします。

この本は、少々難しい言い回しもありますが、資料としての価値は大きいと思います。

2月の講座では、おそらくほとんど言及されていない「本当の話し(本当の悟りの話し)」を予定しています。ちなみに、ネットで検索しても出てこない内容です。非常に価値があるといいますか、レアなお話し(情報)にもなります。

人によってはショッキングになるかもしれません。

また関連して、日本の仏教史についてもご紹介いたします。日本の仏教の特徴、また悟りに関することを立体的にご紹介できるかと思います。

2月の講座は、非常に興味深い内容になると思います。教養としても非常に面白く感じるのではないかと思います。

当日の講義の様子は撮影してYouTubeにアップして限定公開(URLを知っている人だけが閲覧できる)いたします。当日参加できない方でも、講座に参加することができます。

2月の講座への参加を希望の方は、①会場での参加、②ネットからの参加、のいずれかを記して、お申し込みください。

申込み:vipassa65@gmail.com 小林範雄まで


ゆるっとサンガ 年間スケジュール
2022年 瞑想会・講座の予定【浜松市】~第2土曜日開催(原則)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。