2022年 瞑想会・講座の予定【浜松市】~第2土曜日開催(原則)

2022年「ゆるっとサンガ」の予定

2021年は1年を通して「原始仏教講座」を行いました。2022年の今年は

  • 瞑想&ボディワーク
  • 各種の講座

を一ケ月毎に行っていく予定です。

以下に2022年の予定(あらまし)をご紹介します。

  • 日時:毎月第2土曜日13:00~15:00(第2土曜日以外の月もあります)
  • 場所:市内公民館(長上協働センター、東部協働センター、曳馬協働センターのいずれかで開催することになると思います)
  • インストラクター&講師:小林範雄
  • 参加費:お気持ちで結構ですが、目安として1500円~3000円くらいになるかと思います。
  • 申込み:申込みお問い合わせは、vipassa65@gmail.com 小林範雄までお申し込みください。

2022年の年間予定

1月16日(日)【ワーク】瞑想&ボディワーク 【プチ講座】原始仏教講座(原始仏典の成立と陥穽)

2月13日(日) 【講座】「悟り体験を読む」の解説、日本の仏教史

3月6日(日)  【ワーク】公開天啓気療、瞑想&ボディワーク

4月10日(日) 【講座】悟りの整理~悟り(慧解脱、倶分解脱、頓悟、漸悟)、覚醒体験、神秘体験との違い。禅の歴史

5月8日(日) 【ワーク】瞑想&ボディワーク

6月4日(土) 【ワーク】瞑想&ボディワーク、【講座】ヨーガ・スートラの概要 ※6月は第一土曜日になります。6/12(日)は掛川市で中健次郎先生の気功講習会があります。参加を希望の方はお問い合わせください。

7月2日(土) 【ワーク】瞑想&ボディワーク、【プチ講座】中国禅の歴史

8月6日(土) 【ワーク】公開天啓気療、瞑想&ボディワーク

9月10日(土) 【ワーク】瞑想&ボディワーク、【プチ講座】瞑想の仕組み、進め方

10月8日(土) 【ワーク】瞑想&ボディワーク、【プチ講座】戒(言語規定)の役割 10/25(日)は掛川市で中健次郎先生の気功講習会があります。参加を希望の方はお問い合わせください。

11月5日(土) 【ワーク】瞑想&ボディワーク、【プチ講座】内容未定 ※第一土曜日になります

12月10日(土) 【ワーク】瞑想&ボディワーク、【プチ講座】仏教講座(内容未定)、六師外道

その他
・悟った老師のお寺への訪問
・碧南市・無我苑でのセミナー
・パワースポット巡り
・エネルギーについて1~シュタイナー「蓮華」、合気道「植芝盛平」の黄金体験の真実
・エネルギーについて2~密教とハタヨガの暗く危険な歴史、本当のエネルギーの道、スピリチュアル近現代史
も予定しています。

インストラクター&講師の紹介

・インストラクター&講師はこのブログ運営の管理人、小林範雄です。

・プラユキ・ナラテボー師をはじめとしたテーラワーダ仏教の比丘を浜松市にお招きして、かれこれ11年、瞑想会を開催し、皆さまへのよき縁をつむぐお手伝いをしております。

・テーラワーダ仏教をはじめとした瞑想会を毎月行っています。

・「林典佑」名義で10年くらい前から仏教のサイト運営もしています。
https://www.bukkyouoshie.com/

・精神的な探索は16才から始めていて40年に及びます。テーラワーダ仏教は17年続けています。経験は豊富であり、実際に効果のあることや実践を重んじていますので、単なる知識の羅列や観念的な話しにはならず、幅広い見地からお話しができます。偏りがなく実際に役に立つお話しになります。

・仏典や仏教書などを読むのが好きで、今までも多くの文献に接してきていますが、知識は体験を検証するためのツールという姿勢で、どこまでも実践主義です。また実際に活かせることや体験に根ざした知識を大切にしています。

・瞑想をはじめとした実践を重視していますので、文献主義、原理主義に陥らず、柔軟な姿勢と、実践を踏まえた視点からのわかりやすいお話しになります。

・特定の宗派や流派に属さない中立的な視点を持っています。原始仏教やテーラワーダ仏教の長所・短所ともにお話しができます。

・テーラワーダ仏教や原始仏教にとどまらず、ヨーガ、禅、アドヴァイタ、あるいはスピリチュアルや占い、神道、自己啓発など幅広いジャンルに造詣や見識があります。

補足の紹介

私は16才のときから「善とは何か?」「徳とは何か?」「神とは何か?」ということへの疑問が生じて、悟りへの求道がスタートしています。かれこれ40年に及んでいます。

その後、実践、実習を重ね続け、21才の年には覚醒体験があり、16才から追い求めてきた形而上の命題のほぼ全てが解決したという経験があり、この体験の前後とでは一変してしまうということになりました。

中でも宗教的なことに関しては体感的に理解できるようになったというのがあり、また意識にも変容が起き、大変有益かつインパクトがあったものです。

このときに体験した諸々を深めるために、この後、さらに修行を進めていきましたが、この体験は「悟りではない」ことがわかったものです。

このような体験は見性体験とか悟り体験といわれています。が、よくよく調べ、また本当に悟った人のお話を聞きますと、「悟りではない」ことがわかります。

現在は、本当の悟りに向かって禅の修行をしています。

しかしながら注意していただきたいのは、こうした体験をしたからといって、「善を完全に体現している」とか、「人格者」とか、そういうことはありません^^;変に期待されると、誤解やらを招く怖れがあるかとも思います。

ただ、こうした路線を歩んできたということですね。「善や徳を求めて」といったように文字で書くとなんかすごそうに思われるかもしれませんが(このようにしか表現できないんですが)、江戸時代の盤珪和尚が、「明徳とは何か?」ということに疑問を持って求道が始まったということに似ているかもしれません。

このような覚醒体験は、日本の歴史の中においても少なからずの人達が体験してきています。大竹晋氏「悟り体験を読む」には、似たような体験者が50人近く掲載されていますので、参考になるかと思います。

で、こうした路線を歩んでいきますと、やがて心は高揚し、喜びが多くなり、形而上の様々なことが体感されてくるようになります。

で、このような体験や経験の中で「瞑想」との出会いがあり、瞑想も、このカテゴリーに属するということですね。瞑想はブースターのような働きがあると感じています。

ちなみに性格の良さとかは、正直なところ「生まれつき」によるところが大きいと思います。しかし誰でもそれなりに修練を積み重ねていきますと、過去の自分よりよくなってまいります。第三者からの評価はまた別です。

第三者からは「大したことないなあ」と思われることがあっても、過去の自分と比べて善くなっていくことが大事で、またこれが大きな喜びと自信につながります。

なおでチャクラ開発とか超能力や霊能力、特殊な能力の獲得を目的としたり、神秘体験を求める方は、カラーが異なり違和感を憶えると思いますので、ご遠慮なさるほうがよろしいかと思います。

瞑想やボディワークを通して、「心がよりよくなる」、「生きるのがラクになる」といったように、「心」にフォーカスし、「自己を見つめる」、「あるがまま」をモットーとしながらも、ゆるっとした「お気楽系」です。

このような感じですが、共感して参加をご希望の方はお待ちしております。

  • 日時:毎月第2日曜日13:00~15:00(第2日曜日以外の月もあります)
  • 場所:市内公民館(長上協働センター、東部協働センター、曳馬協働センターのいずれかで開催することになると思います)
  • インストラクター&講師:小林範雄
  • 参加費:お気持ちで結構ですが、目安として1500円~3000円くらいになるかと思います。
  • 申込み:申込みお問い合わせは、vipassa65@gmail.com 小林範雄までお申し込みください。

開催している瞑想会など
浜松【平日】瞑想・気功教室【初心者向け】2022年10月5日(水)瞑想&気功教室 2022年10月8日(土)メッター祈りの会【ZOOM】2022年10月13(木)ZOOMオンライン瞑想会【浜松】2022年10月17日(月)浜松市 海岸清掃ボランティアのお知らせ 2022.9.25(日)ZOOM・瞑想相談カウンセリング&アドバイス(随時)2022年 瞑想会・講座の予定【浜松市】~第2土曜日開催(原則)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。