メッター祈りの会レポート 2024.2.14

メッター祈りの会レポート 2024.2.14

原始仏典(最古の仏典)には、慈しみの効能を伝えているお経があります。

慈しみには、健康が増進し、人間関係が円滑になり、動物や神々からも愛され、瞑想も進み、困難も少なくなる効能があるといいます。

慈しみ・祈りは、素晴らしい効能があったりします。

この効能の本質は「至福」であると感じています。至福をともなった愛・やさしさ・慈しみ・幸福感とでもいいましょうか、こうした心が渾然一体となったのが「慈しみ」「ハート」であろうと思います。

皆さまと一緒に祈りますと、こうした至福をともなったやさしさが広がり、力強くもなってまいります。

参加される皆さまにより「祈りの場(フィールド)」が作られていると思います。

メッター祈りの会は、ハートのエネルギーにみちあふれるひとときですね。

慈しみ・ハートは、瞑想における「気づきの視点」でもあります。原始仏典が伝える通りで、瞑想にも役に立ちます。

素晴らしい機会でもありますね。

メッター祈りの会【ZOOM】2024年3月13(水)

メッター祈りの会レポート 2024.1.17

今夜も「メッター祈りの会」を行いました。

この会は、参加している皆さまの祈りの心が共鳴することで、きよらかで力強い慈しみの心・ハートエネルギーにみちあふれる集いです。

自分自身のしあわせと、家族、知人、縁のある方々、そうして地域、社会、地球、宇宙のしあわせを祈ります。

 

皆さんと一緒に祈り・慈しみの瞑想をしますと、力強いハートにあふれてまいります。

私も毎日、祈り・慈しみの瞑想をしていますが、力強さが違います。

メッター祈りの会は、ハートのエネルギーにみちあふれるひとときですね。

終わった後もすがすがしく、洗われた気持ちになります。

メッター祈りの会に参加していますと、ハートが共鳴し、慈しみ、やさしさ、思いやりのほか、よろこび、ほっこり、すがすがしさ、聖なる気持ちといったハート系の心が強くなってまいります。

ハートは、瞑想における「気づきの視点」でもあります。瞑想にも役に立ちます。

尊い機会でもありますので、来月もぜひお待ちしております。

メッター祈りの会レポート 2023.12.13

毎月1回、第二か第三の水曜日に「メッター祈りの会」を行っています。

メッター祈りの会【ZOOM】2024年3月13(水)

メッターとは、パーリ語の「mettā(いつくしみ)」です。

生きとしいけるもの---それは自分を含みますし、家族や友人、知人、そしてご縁のある方、そうして世界を---慈しみ愛する、それがメッター(mettā)。いつくしみ、ハートですね。
「メッター祈りの会」では、慈しみの瞑想、祈りをみなさんと一緒に行います。

一人で行っているときよりも、力強く、パワフルさを感じることが多くなります。
メッター祈りの会は、ハートのエネルギーにみちあふれるひとときとなります。

ハート次元の恩寵の扉が開くひとときですね。
ハートのエネルギーは、慈しみ、やさしさ、思いやりのほか、よろこび、満たされた気持ち、ほっこり感などの美徳にあふれています。

参加していますと、これらの美徳が共鳴しより大きくなり、ハートがつちかわれて、やがてハートからエネルギーがあふれるようになってまいります。
ハートは、瞑想における「気づきのポジション」でもあります。瞑想にも役に立ちます。

尊いひとときになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)